三重 熊野 獅子岩

Mie Kumano

2020年3月25日

4°

AM5:25~AM6:36

晴れ/七里御浜に鎮座する獅子が朝日に向かって吠える。

(備忘録)

ここに着いたのは午前5時前だった。まだ真っ暗な熊野灘。
2時間ぐらい前まで奈良の川上村で満点の星空撮影をしていた。
そこから南下して熊野の獅子岩へ。
タイミング的にはベストな時間だ。
あと30分もすれば東の水平線がオレンジ色に輝き出すであろう。
太陽が昇る位置も構図的にはベストに近いと感じた。
ここは20キロぐらい続く七里御浜だ。熊野への参詣道でもある伊勢路の一部である。
そこに鎮座している獅子岩。まるで熊野灘に向かって吠えているような様だ。
人によってはゴジラ岩と言いたい人がいるかもしれないが、ここ熊野ではあくまでも獅子岩なのである。
この七里御浜は熊野灘の荒波に揉まれたまん丸い小石が敷き詰められている。
波音も小石がぶつかり合う音が聞いていて心地良い。
波打ち際まで行くとわかるが、この海岸はドン深かで、しかも離岸流(カレント)が発生しやすい。足もとは小石で不安定だ。
まさに、危険な海なのだ。でも、波音は心地良い。
知らずに近づきバランスを崩すと一気に海に引きづり込まれる。
熊野へ参詣する多くの人たちの命を奪った海でもある。
普段はもっと荒波が押し寄せるが、今日は穏やかな海だ。
だんだんと世界がブルージィーに変化し東の水平線がオレンジ色に輝き始めた。
ショータイムの始まりだ。
ボクはスタートの合図を出すようにシャッターを切り始めた。

日本の絶景、美しき日本がここにもあります。
Welcome to Amazing Japan!

Photographer:坂本憲司(Sakamoto Kenji)
Music:岡野弘幹(Okano Hiroki)

Location

ここに地図が表示されます

Archives